東進オンライン学校、女子初五輪2冠の競泳・大橋悠依選手と林修先生による特別対談映像を公開

東進ハイスクール・東進衛星予備校を運営するナガセは2021年10月8日、東京オリンピックで競泳女子史上初の2冠に輝いた大橋悠依選手と、東進講師である林修先生の特別対談映像を東進オンライン学校で公開した。10月配信の「未来発見講座」として、1カ月間限定で配信する。

大橋悠依選手は2021年の東京オリンピックで、女子では初となる200m個人メドレー・400m個人メドレー2冠を達成した。特別対談では、こうした偉業を達成した大橋選手に林先生がインタビュー。今に至るまでの過程やプレッシャーとの向き合い方など、夢に向かって頑張るための秘訣について尋ねる。

同対談を視聴するには、10月中に東進オンライン学校高校部か小学部・中学部への登録が必要だ。高校部の登録・受講料は無料で、申込み手続きを終えればすぐに視聴できる。

小学部・中学部は通常の国語や算数、英語や数学の授業に加えて「未来発見講座」を提供中だ。1カ月1980円(税抜)以上の受講料が必要だが、現在14日間の「お試し入会キャンペーン」を実施している。

[関連リンク]

競泳女子史上初の2冠に輝いた大橋選手が語る成功の秘訣_大橋悠依選手と林修先生の対談を公開