大学生に聞いた! 受験勉強のモチベーションを上げるためにしていたことは?

高校生ライフ 日本の学校は2021年9月27日、大学1~4年生を対象に受験勉強のモチベーションの上げ方や、やる気が出た方法ついて調査した結果を発表した。

同調査で「受験勉強のモチベーションを上げるためにしていたことは?(複数回答)」と尋ねたところ、男性の45.2%が「志望校合格を強く願う」と回答。次いで42.4%が「合格後の大学生生活をイメージする」、35.5%が「図書館や自習室を利用する」と答えた。

一方、女性は46.6%が「合格後の大学生生活をイメージする」と回答。続いて、46.3%が「友だちと話す」、45.5%が「図書館や自習室を利用する」と答えた。

やる気が出た具体的な方法も聞いたところ、「大学のパンフレットを時に見ながら、合格後の大学生活に思いを馳せ、モチベーションを引き上げた」「机に志望校を書いた紙を貼る」 「自習室に行く。行けば自動的に勉強する」「学校の10分の休み時間は友だちと喋る」といった回答が挙げられたという。

[関連リンク]

大学生に聞きました!受験勉強のモチベーションの上げ方