国際共同研究に取り組む中高生に出会えるワークショップ開催――宇宙線観測の比較など

科学に関する教材開発事業に取り組む加速キッチンは2022年1月30日、中高生国際共同研究に出会えるワークショップ「International Research for School 2022 features」をオンラインで開催する。

同ワークショップは、「他国と国際共同研究を行っている中高生による研究紹介と、研究に対してパネリストが質問をしていくトーク」「NASAなどの国際共同機関による国際共同研究に使えるツールや研究データの紹介と、中高生が質問をしていくトーク」といった2つのイベントで構成されている。いずれのイベントでも、Q&Aチャットにより視聴者もライブで質問できる。

当日のスケジュールは、以下のようになっている。

8:00~8:10 イントロダクション

8:10~8:25 様々な放射線による人体での被ばく線量分布をゲルを使って測定

8:25~8:40 日本とアルゼンチンでの宇宙線到来頻度の違い

8:40~8:55 International Cosmic Day

8:55~9:10 Quarknet

9:10~9:25 隕石の分析

9:25~9:40 SOLAR SYSTEM TREKS

9:40~10:00 交流会

同ワークショップには、Webサイトに設置されたリンクから誰でも参加することができる。

[関連リンク]

宇宙線探究活動 探Q