進学イベント「夢ナビライブ2020」、初のオンライン開催決定――9月・10月に仙台・福岡・東京の3会場で

日本最大級の進学イベント「夢ナビライブ2020」が、2020年9月と10月にオンラインで開催される。対象は受験を控えた高校生や高卒生などで、無料で参加できるという。

夢ナビライブ2020は、究めたい学問の発見と、それを学べる大学との出会いを、一度に体験できる進学イベントだ。元々、2020年10月に仙台会場、福岡会場、東京会場での開催を予定していたが、今年度は現地での開催を中止。代わりに、初の試みとなるオンライン開催を決定した。

仙台会場は、主に北海道・東北エリアの高校生・高卒生が対象。開催期間は9月30日~10月6日まで。参加予定大学は、北海道大学や国際教養大学、東京大学などの国公立大学が41校、法政大学や同志社大学などの私立大学が46校となる。

福岡会場は、主に九州・沖縄エリアの高校生・高卒生が対象。開催期間は10月14日~10月20日まで。参加予定大学は、九州大学や九州工業大学、東京大学などの国公立大学が32校、日本大学や関西大学などの私立大学が64校だ。

東京会場は、主に関東・甲信越エリアの高校生・高卒生が対象。開催期間は10月21日~10月27日まで。参加予定大学は、東京大学や一橋大学、京都大学などの国公立大学が43校、学習院大学や東邦大学、立命館アジア太平洋大学などの私立大学が100校である。

同イベントでは、さまざまな専門分野の大学教授によるミニ講義「学問の講義ライブ」の配信のほか、講義内容について先生に直接オンラインで質問できる「質問対応・研究室訪問」の開催などを予定。他にも、入試などに関するオンライン相談会「大学別説明ブース」をはじめ、大学教員が学問の魅力を教えてくれる「まなびステーション」や、「進学相談コーナー」なども設けるという。

質問対応・研究室訪問、まなびステーション、大学別説明ブース、進学相談コーナーに参加するには、事前予約が必要だ。仙台会場の予約申し込みは9月18日17時から。福岡会場は10月1日、東京会場は10月8日から予約申し込みを開始するとしている。

[関連リンク]

進学イベント「夢ライブ2020」仙台・福岡・東京9-10月オンライン開催