ヤーマン奨学財団、2021年度奨学生の募集を開始――都内理工系学部の女子学生が対象

ヤーマン奨学財団は、東京都内の大学で理工学系の勉強・研究に励む女子学生を対象に、2021年度奨学生の募集を開始した。

同財団は、美容健康機器メーカーであるヤーマンの代表取締役、山﨑 貴三代氏によって設立された。都内の大学に在学する理系志望の女子学生や都内に居住する女性技術者を支援することで、将来社会に貢献できる人材を育成し、国の経済の発展に寄与することを目的としている。

本奨学金の募集の対象となるのは、東京都内に本拠地を置く大学の理工系学部に在籍する女子大学生だ。採用予定数は30人程度で、奨学金24万円が給付される。返済義務はない。

募集期間は2021年12月1日〜2022年1月16日まで。提出書類をもとに、2022年1月中に書類選考を実施する予定だ。必要に応じて面接選考も実施するという。採用決定通知書は、2022年2月上旬までに各校と奨学生宛てに送付するとしている。

[関連リンク]

一般財団法人 ヤーマン奨学財団_奨学金を希望する皆様へ