駿台予備学校の評価・評判は? 実際に通っていた人の口コミ・体験談をチェック!

駿台予備学校は、数ある塾・予備校の中で最も多くの東大合格者を輩出している最大手の予備校です。駿台予備学校が実施する全国模試は、難関大学を目指す多くの高校生・浪人生が受けています。そのため、「難関大学を目指すならば、駿台模試を受けた方が良い」という話を聞いたことがある人は多いでしょう。今回は、そんな駿台予備校の評価・評判を紹介します。

駿台予備校は「第一志望は、ゆずれない。」をキャッチコピーとし、校舎での集団授業を中心とした学習サービスを提供しています。しかし、集団授業と言っても、20~30の少人数制の双方向授業です。そのため、生徒は講師とコミュニケーションを取りながら、理解を深めていくことができます。

なお、駿台予備校は、集団授業のみならず、映像授業も提供しています。駿台予備校の映像授業は、以前は校舎の個別視聴ブースで視聴する必要がありました。しかし、今ではパソコンやスマートフォンから、いつでもどこでも視聴できるようになっています。

駿台予備学校  公式サイト

また、駿台予備校は、タブレットAI教材「atama+」をリリースするなど、ICT学習環境の強化にも力を入れています。atama+を利用すれば、最先端AIの「アタマ先生」が生徒一人一人の弱点を分析し、学力に応じた問題を提示してくれるため、効率的に学習を進められます。

しかし、実際のところ、駿台予備校に通った経験がある人は、駿台予備校についてどのような感想を抱いているのでしょうか。以下より、アンケート調査によって得られた評価・評判と口コミ・体験談をご紹介します。

駿台予備校の授業・テキストなどの教材に対する評価・評判は?

駿台予備校の授業や学習テキストなどに対する評価・評判はどのようになっているのでしょうか。塾・予備校比較ナビがアンケート調査で満足度を5段階評価で聞いてみたところ、次のような結果となりました。

駿台予備校の【授業の質】と【教材の質】の満足度は、他の学習サービスよりも高い評価・評判を得ていました。一方、【授業の種類・レベル】【志望校対策】の満足度は、他の学習サービスよりも低くなっていました。

数々の合格実績に裏打ちされた質の高い授業と教材が何よりの魅力

駿台予備校は、2020年度の大学入試において、1373人の東大合格者、1473人の京大合格者、4028人の早稲田合格者、2019人の慶應合格者、4729人の医学部医学科合格者を輩出している華々しい実績を持つ予備校です。

これほどの素晴らしい合格実績を誇る駿台予備校の授業や教材ですが、実は不必要に難解なものはありません。駿台予備校の【授業の質】と【教材の質】の満足度が高いのは、このような点が評価されてのことだと考えられます。

確かに、駿台予備校の授業はハイレベルで、予習が欠かせないと言う人もいます。しかし、駿台予備校の授業は、教科の「原理・原則」、すなわち、基礎を重視しているものが多く、経験豊富で実力のあるプロ講師による説明が大変分かりやすいと評判です。

テキストをはじめとする教材も要点を絞ったものが多く、効率良く確かな学力を身につけられると高い評価を得ています。このように、難関大学合格までの最端ルートを描く駿台予備校の授業や教材は、駿台予備校が誇る数々の合格実績の結晶であると言えるでしょう。

しかし、駿台予備校の授業は、校舎や学年によって受けられない教科があり、網羅性が低いと言わざるを得ません。また駿台予備校は、合格目標とする大学を難関国公立大・難関私立大・国公立私立大医学部に絞っているため、難易度別の授業のバリエーションも豊富であるとは言い難いです。

学習者のレベルを事細かに分け、全ての教科のあらゆるレベルの授業を志望校別に提供している塾・予備校があることに照らしてみれば、駿台予備校の【授業の種類・レベル】【志望校対策】への満足度は低くならざるを得ないでしょう。

とはいえ、駿台予備校は先述の通り、一人一人の生徒の学力を分析し、適切な授業や教材を提供するAI教材「atama+」の提供を開始しています。今後、AI教材の利用者が増えていけば、駿台予備校の【授業の種類・レベル】【志望校対策】への満足度は徐々に高まっていくかもしれません。

駿台予備校の授業、教材に対する口コミ・体験談

医学部志望であったため、センター試験、二次試験、面接や小論文など対策するべき項目が幅広く、要求されるレベルも高かったのですが、駿台予備校では過去の実績やデータ分析がしっかりとされており、これをやっていれば大丈夫だと感じ、安心して取り組むことができました。

自分の志望校に対して専門のクラスがあり、その大学の入試の傾向に合わせたテキスト、対策を熟知した先生のもとで指導してもらえた。クラスは同じ志望校を持つ生徒の中で細かくクラス分けされており、そのクラスにあった指導をしてもらえた。

特に前半期のテキストは基礎的なものが多かったですが、本質を突いており、志望校対策などに応用の効く、地力がついたと思います。授業もそうした点を意識して進める講師が多かったです。

過去問をもとに作られたテキストが多く、試験に合わせた解き方を教えてくれたため、試験で直接役に立ちよかった。

個性ある先生方が、印象に残る授業をしてくださいました。テキストは、シンプルで余計な情報が含まれておらず、またメモスペースが多かったので板書が写しやすかったです。

授業はかなりレベルが高いが、分かりやすいとは思う。教材の質もいい。高いけど。レベルはかなり高い。予習復習をしないとほとんどついていけなかった。志望校に応じてはやってくれないが、学部向けの授業はあると思う。

様々な非常に優秀な講師の方々が在籍していて授業がとてもわかりやすかった。また、授業中に理解できなかったところや自習していてわからなかった部分について講師の方に気軽に質問できる環境が整えられていたのでとても良かった。

テキストも見やすく使いやすかった。授業も講師によってまちまちではあるがわかりやすく、マイクを使用するため後ろの席でも聞き取りやすかった。規模の小さい校舎だったため、教室がぎゅうぎゅう詰めだったのは少し息が詰まる感じがした。担任はよく相談に乗ってくれて、第二志望以降の大学もちゃんと選べた。

特に数学と化学の先生の授業がよく、数学の先生は頭の良さと授業のわかりやすさに尊敬していたのでそれがまた自分のやる気のアップなどにもつながった。化学の先生は質問にも丁寧に対応してくれ、やや苦手だった教科を得意教科にしてくれた。

授業はかなりレベルが高く自分で素早く理解する力が求められていると思いました。

テキストがとても良かった。一番難しいクラスだったが講師が良かったので難しい問題も解けるようになった。

テキストは教科や講師によって違うので、一概には言えないが、基本的によくまとまっていたと思う。志望する分野(医学科コース)や大学(東大 京大 その他の旧帝大)などで学力の差に合わせたクラス分けがなされていた。

要点のまとまったテキストで先生も分かりやすい授業をしてくださり勉強しやすかった。

学習環境は平均的だが、学費・料金や校舎の立地などの評価・評判はいまいち

塾・予備校を選ぶ際には、授業や教材の質のみならず、クラスの人数やレベル分け、教室や自習室などの学習環境、講師やスタッフの質、フォローやアドバイス、学費・料金などのチェックも大切です。そこで今回は、これらについての利用経験者の評価・評判も調査しました。

駿台予備校の利用経験者に満足度を5段階評価してもらったところ、以下のような結果になりました。

【学習環境】の評価・評判は全体の平均と同じでした。しかし、それ以外の【クラス】【校舎の立地】【講師】【スタッフ】【学習サポート体制】【進路相談】【学費・料金】といった項目では、駿台予備校の評価・評判は平均を下回る結果となりました。

学費・料金の高さは不評。スタッフ、学習サポート体制、進路相談には良い口コミもあり

授業や教材の評価・評判は高かった駿台予備校ですが、それ以外の点についての評価・評判は全体的にあまり良くありません。

塾・予備校比較ナビに寄せられた口コミ・体験談では、【クラス】については「教室がぎゅうぎゅうで辛かった」という不満の声が上がっていました。いくら少人数制といえども、教室が狭い校舎を選べば息苦しいようです。

また、【校舎の立地】については「全国にたくさんあるわけではないので、片道1時間かかった」との声が寄せられました。確かに、駿台予備校は都心部と大都市を中心に展開しているため、大都市に住んでいない人にとっては通いづらいという欠点があります。

【学費・料金】についてですが、駿台予備校に現役の高校生が入学する場合、3万円の入学金と1教科につき22万円前後の年間授業料を支払う必要があります。浪人生の場合は、10万円の入学金と80万円前後の年間授業料が必要です。これらの学費・料金は、他の塾・予備校と比べて高いと言われています。

また駿台予備校は、自宅で利用できる「オンデマンド・サテネット講座」を入会金4200円、各講座10万円前後という比較的リーズナブルな料金で提供していますが、無料で利用できるオンライン塾・予備校が登場していることに照らせば、やはり高額であると言わざるを得ないでしょう。

以上のように、駿台予備校は授業・教材以外の評価・評判があまり高くありません。ただし、【スタッフ】【学習サポート体制】【進路相談】の3つについては、「受付スタッフがいるも優しく話しかけてくれた」「チューターの方が親身に対応してくれた」「担任との面談も頻繁にあったため、しっかりと志望校選びができた」など、良い口コミも多数寄せられています。

駿台予備校のサポート体制に対する口コミ・体験談

毎回の模試の成績上位を教室の前に貼り付けてくれたので非常にモチベーションになった。

チューターの方は相談しやすく、親身に対応してくれて、最後まで安心できた。

チューターさんがクラスで1~2人ついてくださって、定期的に面談をしてくださいました。また、受付スタッフの方もいつも優しく話しかけてくださったので安心して勉強することができました。

周りの人たちも講師陣も担任もかなりレベルが高くて、モチベーション維持に繋がった。学習環境もよかった。ただただ色々レベルが高くて、クラス選びや夏季教習のレベル選びは気をつけるべき。

料金は安くはなかったが、立地は駅から非常に近くてよかった。また、スタッフの方が勉強につまずいた時や精神的に不安定な時期に相談に乗ってくれたことで受験勉強乗り越えられたと思う。

教室がぎゅうぎゅうで辛かった。自習室は空気が悪いような、息が詰まる感じがしたので好きではなかった。担任との面談も頻繁にあったためしっかりと志望校選びができたと思う。

先生だけでなく、大学生のクラスリーダーの方にもとてもお世話になった。自分の志望校に在学していたクラスリーダーの方には、志望校対策や併願校のことなどを相談したり使っていた古い赤本を貸してもらったりしてとても助かった。

自習室は夜遅くまで利用可能だったので高校で勉強し、下校時刻になってから利用することで勉強時間をきっちりとることができました。

駅に近く通いやすかった。自習室も種類があり選べるので良かった。

受験までのスケジュール管理を徹底して行ってくれた。駅の近くで通いやすかったが、全国にたくさんあるわけではないので、片道1時間かかった。

校舎が学校からと家から共に通いやすい位置にあった。また講師の先生の説明が非常に分かりやすかった。